業務内容

HOME

外壁塗装

建物は常に紫外線や風雨にさらされつづけているため、どうしても劣化は避けられません。外壁自体にひびが入った状態で放置すると、建物内部へ湿気・水分が入り、構造部分(木柱、鉄骨、鉄筋)の老朽化が促進されてしまいます。そのため、住まいの寿命を延ばすには定期的なメンテナンスが必要です。
塗料には「耐久性」「防水性」「低汚染性」「透湿性」「防藻・防カビ性」などの機能的特徴があります。山下塗装では、建物に合わせて最適な塗料をお選びいたします。

塗り替え時期の目安

一般的に、塗り替えのタイミングは約10年に1度と言われています。木部・鉄部が色褪せたり、塗膜の剥がれが出てきたりしたら、塗装の保護機能が落ちてきている証拠ですので、塗り替え時期といえます。

屋根塗装

屋根は、住まいの中でも最も風雨に晒される場所です。気候の変化や自然災害によって、老朽化が徐々に進行していくものです。しかし、住んでいてもなかなか目につきにくい場所であるため、劣化に気付きにくいところでもあります。
数年に一度は、プロの目で状態をしっかりチェックすることをおすすめいたします。

塗り替え時期の目安

屋根の塗り替えのタイミングは、素材によって5〜15年と少し開きがあります。藻やコケ、瓦のひび割れ、紫外線による劣化が見えてきたら塗り替え時期といっていいでしょう。見にくい場所ですので、現地調査にて確認いたします。

防水工事

防水工事とは、建物を雨や雪から守るための工事です。建物にとって、水は天敵です。建物内に水分が浸入すると、サビ付き・腐食などの原因になります。建物の寿命を延ばすためにも、防水工事は欠かせません。
もちろん新築時に防水処理は施されますが、雨風に晒される部分であるため、経年劣化への対策が重要になります。
その工法には様々なものがありますが、住宅の性質や施工部分、状況などをしっかり判断し、最適な工法をご提案させていただきます。

塗り替え時期の目安

一般的に、防水の塗り替えのタイミングは10年〜15年と言われています。また、年月が経っていなくても「雨漏りしている」「防水層が膨れている」などの現象がある場合は、塗り替え時期に関わらず防水工事をご検討ください。

お問い合わせから完了まで

1. お問い合わせ

外壁塗装・屋根塗装・防水工事など、塗装に関するご相談はお気軽にお問い合わせください。

MOBILE:090-8825-3802(直通)

お問い合わせフォーム

2. 現地調査

お約束いただいた日時に実際の現場を目で見て、入念なチェックを行います。
現状を把握することで、より建物の特徴に合わせた施工方法や使用塗料を決めることが可能です。

3. ご提案・お見積もり

現地調査の診断結果とお客様からの具体的なご要望やご予算を総合的に判断し、
材料・予算・工期などのご相談を重ね、お見積もりをご提案いたします。

4. ご契約

お客様が十分にご納得していただいたうえで、ご契約となります。

5. 施工開始

ご近所の方へご挨拶に伺い、お客様に代わって施工中のご迷惑に対するお詫びとご理解をお願いします。
事前準備が整いましたら、経験豊富なプロの職人が迅速かつ丁寧な施工を進めます。
また、施工の進捗状況は逐一ご報告いたします。

6. 検査

塗り漏れや異常な箇所がないかなど、最終確認をいたします。

7. 施工完了

施工完了後、お客様とご一緒に施工に不備がないかをご確認いただき、その後お引渡しとなります。

8. アフターフォロー

一度の施工だけではなく、お客様を末永くサポートさせていただきます。
いつでもお気軽にご連絡ください。

山下塗装

〒560-0051
大阪府豊中市永楽荘2-8-34
MOBILE:090-8825-3802(直通)
TEL:06-6841-1705
[営業時間] 8:30〜17:00
[定休日] 基本日曜

お問い合わせ